1. TOP
  2. ライフスタイル
  3. 楽天でお買いものするならキャッシュバックしてもらわないともったいない

楽天でお買いものするならキャッシュバックしてもらわないともったいない

世界最大のキャッシュバックサイトがいよいよ日本に

楽天などでネットショッピングをする際に、ポイントが付くのを気にしてなるべく高めのポイントが付くお店でショッピングをされている方も多いと思います。

でも楽天ポイントだけでなく、キャッシュバックもしてもらえることを知っている人はとっても少ないですね。 🙂

 

欧米では当たり前になっているのですが、ネットショッピングの際にキャッシュバックをしてもらえるサイトを利用することで、年間平均400ドルから800ドルものキャッシュバックを受け取っているのです。

400ドル(約40,000円)ものキャッシュバックの権利があるのに、

知らないだけで損をしてしまうんです。

世界15000店舗のネットショッピングサイトですでに利用でき、ホテルをとる際に利用できるHotels.comなんかも4.5%のキャッシュバックが可能です。

そんなキャッシュバックサイトが2017年の2月10日に日本でグランドオープンを迎えます。

Dubli

というキャッシュバックサイトなのですが、
グランドオープンの2月10日までに200社以上が参加を予定し、
来年夏までには3,000社以上の日本の企業やブランドがDubLi.comに並びます。

日本企業でどのような企業が参加されるのか、今年6月にその一部が発表されました。

SONY、Panasonic、OLYMPUS、CANON、EPSON、RICOH、HITACHI、
Nikon、CASIO、NECダイレクト、mouseコンピュータ、DELL、
HPヒューレットパッカード、ビックカメラ.com、富士フイルム、
楽天、BOSEボーズ、バイク王、任天堂、asics、クロックス、
資生堂、DHC、○I○I丸井、FOREVER21、ジャパネットたかた、
ベルメゾン、Cecile、ショップジャパン、ドミノピザ、
Hotels.com、JAL、ANA、ロチケHMV、イオン銀行、アメックス、
三井住友VISAカード、クレジットSAISON

etc

3,000社が参加したら、日本のオンラインショッピングが革新されます!

また、日本は世界で13番目にオープンするのですが、日本がオープン次第、
随時アジア各国でもオープンされ、数年以内に世界60カ国でオープンになる予定です。

日本企業やブランドがいよいよDubLi.comに随時参加してきます。

来月から日本中の代理店が会員(無料会員とVIP会員)の募集を開始していきます。

DubLiの会員は2種類あり、その違いはキャッシュバック率の違いです。

①FREE会員(年会費無料)
1~最大30%のキャッシュバック!

さらに、最初の90日間は自動的にプレミアム会員となり、
キャッシュバック率2倍になります。

②VIP会員(99$/年)
1~30%のキャッシュバックの+6%キャッシュバック!

その他VIP会員限定のお得な情報や特典がたくさんあります。

今はほとんど誰もDubLiを知らないと思いますが、この1年ですごい勢いで広がると予想されます。

あなたもDubliに参加してお友達を紹介しましょう。

1人紹介すると最大で$10がもらえます。

詳しくは

DubLi最新ニュース

この機会を逃したらもったいないです。

Dubli無料会員登録をする
もっと詳しくDubliの事を知りたい人は下記サイトを参照してください。

Dubliニュース

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

素敵な40代女性ためのメディア|美ぶろぐの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

素敵な40代女性ためのメディア|美ぶろぐの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

美ぶろぐ編集部

美ぶろぐ編集部

美ブログ編集部です。

女性が女性らしく生きるための記事を書いています。

美容・健康・恋愛・生活全般のお役立ち情報をあなたに発信していきます。


Facebookページにいいね!していただくと、更新情報が届きます。よろしければぜひ。

【facebook】https://www.facebook.com/Ara40lady/

【twitter】https://twitter.com/bebloginfo/


この人が書いた記事  記事一覧

  • 女性専用の育毛剤、マイナチュレの口コミが凄い

  • 【医師監修】朝シャンは薄毛の原因!朝シャンがダメな理由

  • そのイライラ、ADHDかもしれません。

  • 南雲先生監修のごぼう茶、口コミが本当なのか試してみた