1. TOP
  2. 健康・ダイエット
  3. 40代になって急に疲れやすく、太りやすくなった。その原因は意外なところに・・・

40代になって急に疲れやすく、太りやすくなった。その原因は意外なところに・・・

40代になって、急に疲れやすくなり体力が落ちたと感じたり、太りやすくなったと感じる女性は多いようです。

私も年齢が増すたびに、そんな経験をしています。

そんなとき、「もう40代だから仕方がない」とつい年齢のせいにしてしまいますが、実はそこには意外な原因があり、原因をはっきりすれば改善することもできることを知りました。

そして日頃から改善方法を意識して生活することで、家事も育児も仕事も、かなり楽になりました。

40代になっても若々しく健康的な毎日を送りたい。

そんな方に、40代になって疲れやすく太りやすい体質になる意外な原因と、私が実際に効果を感じた改善策をご紹介します。

 

40過ぎると疲れやすくなる?

30代の頃、「20代は若くていいね」なんて言いながらも、疲れていても頑張れば家事や育児をこなすことができていました。

しかし40代になって、子供もそれほど手がかからなくなり、やらなければいけないことは減ったはずなのに、すぐに疲れてしまい、一度ソファに横になるとなかなか起きることができない。そんなことも多くなりました。

周りの同年代の女性の話を聞くと、同じような状態で、そういう年齢になったんだから仕方がないと諦めていたとき、あるテレビ番組で、40代の女性が急に疲れやすくなる原因は「エストロゲンの減少によるホルモンバランスの乱れが原因」であることを知りました。

40代の疲れやすさは、年令による体力の衰えだけが原因ではないのです。

あなたが疲れやすくなってしまったのも、ホルモンバランスが影響しているのかもしれません。

 

40代になると急に太りやすくなる!?

40代になって身体が変わったと感じるのは、疲れやすさだけではありません。

20代・30代の頃と同じような食生活をしているはずなのに、40代になると急に太りやすくなったと感じる人は多いです。

しかも、お腹や下半身など、一番女性が気にするようなところに集中的に脂肪がつきやすくなります。

私は決して太りやすい体質ではありませんが、やはり年齢とともに下半身太りが気になるようになりました。

しかし、年齢を増せば増すほど、脂肪は落ちにくいのも現実。これは、年齢とともに基礎代謝が落ちるため、同じものを食べていても若いときのように代謝されなかったり、ダイエットの効果がでにくいのです。

逆に言えば、40代になって太りやすい体質になったと感じたら、基礎代謝を上げるような生活習慣をすれば、体質が改善されるということです。

 

生活習慣を見直してみる

40代女性の疲れやすい、太りやすいという体質は、この年代特有のホルモンバランスの乱れや基礎代謝の衰えが原因になることも多いようです。

いろいろある改善策のなかでも、私が一番初めに取り組んだのが、生活習慣の見直し

私は仕事をしながら家事や育児をしていますので、とにかく忙しいのが現実です。

生活習慣を見直すことで疲れにくくなれば、毎日が効率よく楽になりますし、太りにくい体質になればダイエットなどで努力することもなくなります。

生活習慣の中でも、決まった時間に寝て、決まった時間に起きるようにし、最低でも7時間は睡眠時間をとるようにして、朝食はしっかりと食べるように心がけました。

あとは、シャワーだけで済まさず、湯船に浸かるようにし、普段から身体を冷やさないように注意しました。

性格的に継続的に運動をするのは続かないので、移動のときに歩く距離を増やし、寝る前に10分ほどストレッチをしたり、運動量を増やすということも努力しました。

簡単にできる方法ばかりなので、忙しい方にはおすすめです。

 

更年期障害かも

40代になって気になる疲れやすさや太りやすさなどの体質の変化は、更年期障害である可能性もあります。

更年期障害がひどくなると、月経異常が起こったり、イライラしたり、うつ病を疑うような症状が出たり。

私も、倦怠感や頭痛、肩こりなどは、日常的に感じている方ですが、やはり年齢が増すごとに症状はひどくなっています。

50代の女性に聞くと、疲れやすかったり太りやすいという体質の変化を年齢のせいにしていて、実は更年期障害だったという人も結構多いそうです。

本当に更年期障害だったら、違った改善策も考えられますし、40代になって体質の変化で悩まされたら、自分が更年期障害かもしれないと考えて見た方がいいのかもしれません。

 

エストロゲンを摂取するといいかも

更年期の一番の原因は女性ホルモンの現象にあります。特にエストロゲンが現象することでホルモンバランスが乱れ太りやすくなったり、疲れやすくなったりするような現象が現れるそうです。

私も、40代になって疲れやすくなったり太りやすくなったのはホルモンバランスが乱れているのが原因だと考え、ホルモンバランスを整えるためにエストロゲンを摂取しようと考えました。

まず試したのが、エストロゲンに似た成分の大豆イソフラボンを食べること。

大豆なら日本人は普段からよく食べますが、それを積極的に食事に取り入れるようにしました。

私の食生活なら豆腐や納豆、豆乳は簡単に食べることができます。それでも毎日たくさん大豆製品ばかり食べるのは大変なので、そんなときはサプリメントで代用。

私はプラセンタで補うようにしましたが、ローヤルゼリーや高麗人参も効果があるようです。

どのサプリメントも比較的簡単に購入することができるのでおすすめです。

 

まとめ

40代になって疲れやすくなった、太りやすくなったと悩んでいるなら、それはホルモンバランスの乱れが原因のことも多いです。

私はそんな悩みを生活習慣を見直すことで改善。

だれでも簡単にできるような方法ばかりなので、40代女性の方で、体質変化で悩んでいる方は、ぜひ実践してみてください

\ SNSでシェアしよう! /

素敵な40代女性ためのメディア|美ぶろぐの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

素敵な40代女性ためのメディア|美ぶろぐの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

YAMA88

YAMA88

本職は看護師。自分が普段の生活で感じたことや体験したことを、より多くの人と共有できたら嬉しいと思い、文章を作っています。

インターネットにより、さまざまな情報が行き交う世の中ですが、より確実な情報を楽しく読みやすく伝えていければと思っています。

一人でも多くの方の目に触れることができれば幸いです。


この人が書いた記事  記事一覧

  • 正月太りを解消するオススメ◯◯の方法

  • 女性ホルモンバランスの整え方、更年期症状の軽減だけでなくアンチエイジングにも

  • 40代になって急に疲れやすく、太りやすくなった。その原因は意外なところに・・・

  • 冷え性を改善する食べ物と悪くする食べ物。これを知っていると冷え性対策が楽になる