1. TOP
  2. 結婚に興味のない男性をその気にさせるには

結婚に興味のない男性をその気にさせるには

 2017/03/16 恋愛・妊活
  1,850 Views
LINEで送る
Pocket

付き合っている彼がいるのに相手に全く結婚する気が無い。

そろそろ私もいい歳だし、子供も欲しいし、早く結婚したい。

そんな結婚に興味のない彼でも、特徴やポイントをつかめば、あなたを結婚の対象として見てくれるようになれるんです!

その為にはいくつか気を付ける点もあるようなので一緒に見て行きましょう。

 

妊娠したい

結婚に興味のない男性の特徴は?

wedding-night

最近は結婚どころか恋愛にすら興味のない男性が増えていると言われていますね。

「草食系男子」という言葉もすっかり定着し、肉食系を探す方が時間がかかりそうなくらい。

しかも結婚や婚活に興味がない男性が増えているのだとか。そんな男性には共通した特徴があるみたいなのでご紹介しますね。

恋愛はめんどくさいと思っている。

恋愛にはつきものの「嫉妬・ケンカ」などに使われる時間などわずらわしい状態が「エネルギーのムダ」だと感じている男性がいます。恋愛のデメリットにばかりフォーカスしてしまっているケースですね。

恋愛のメリットとは何でしょうか?

「楽しく安らげる。友人以上に深く何かを分かち合える関係」という良い面を見ることが出来れば良いのですよね?

では、どうしたらよいのか?

  • とにかく彼に共感する。
  • とにかく尽くす
  • とにかく心をさらけ出して本音で接する

この三点です。

仕事や趣味に忙しい。

仕事にやりがいを感じていたり、挑戦中の資格取得や趣味などの「恋愛以外の何か」に夢中な男性というのは恋愛や結婚に対して「興味ないモード」になってしまいます。

一度にいろいろなことを考えたりしたり出来る女性と違って男性の脳の特徴とも言えますね。

では、どうしたらよいのか?

あなたにもフォローできるような簡単な作業を手伝だったりして、物理的に仕事の量を減らしてあげましょう。それによって彼に心のゆとりが生まれます。

もしくは資格などでしたら、同じ目標を共有するという手もありますね。高みを目指す関係になると信頼がうまれそれが恋愛感情に発展する可能性も出て来ます。

友人の実態から結婚は怖いと思っている

先に結婚している友人から、奥さんの不満や小遣いの少なさなど結婚後の不満をたくさん聞いている男性は、結婚そのものに臆病になります。

では、どうしたらいいのか?

そうは言っても子供の話を悪くいう友人は少ないはずです。

子供がいる家庭を想像させるといいかも。

彼の友人や親戚の子供と仲良くしておくのも一つの手です。

他人に興味がない。一人が好き

すべての男性が肉食系の恋愛好きというわけではありません。

一人が好きで一人気ままな時間が快適だと感じている場合、恋愛する意義を見いだせないと感じるようです。

そもそも恋愛に対して無関心であるというケースです。

これには時間がかかりそうなので長期戦を覚悟しましょう。

では、どうしたらよいのか?

恋愛のネガティブな面→彼女という他人の存在が自分の感情や生活のペースを乱す。ということがあげられます。

そのため、彼が夢中になっている趣味や仕事を「理解・共感」してくれる存在になることが第一歩です。

たくさんの共感をしてくれるあなたの印象は彼にとってとても良いものになります。

「こんなに共感してくれる人と一緒にいることは心地良い。」とだんだん気持ちに変化がみられるようになっていきます。

過去のトラウマによるもの

過去の恋愛での嫌な思いや経験、家庭環境などからの小さいころからの恋愛や女性にたいする抵抗感など、人はいろいろ抱えているものです。その場合には男性がさみしさを心の奥に抱えていて臆病になっている場合も多く、恋愛自体を拒否しているのではないことも多いようです。

では、どうしたらよいのか?

  • 黙って話を聞いてあげること
  • 親身になって温かく包むような存在であること

などがあげられるのですが、心の傷など根深いものがある場合には難しいケースもありますので、その場合は無理に入り込まない方がよいかもしれません。

 

結婚しない男性の本音とは?

頼りない彼氏

頼りない彼氏

結構見た目にもイケていて人当たりもよいのに彼女をつくる気配がない…

「なんであの人結婚しないんだろう?」そんななぜか結婚しない男性の本音にはどんなものがあるのか知りたいですよね。

【結婚に対してメリットを感じられない】

男性も一人暮らしを経験し、一通りの家事が出来るようになっていたり、コンビニは24時間開いていていつでも食べたいモノが手に入る。電話で出前を取れば出来たての温かいものも食べられる。さみしいときにはSNSやPC、ネットゲームで誰かと繋がれる。

それが結婚すれば自由に使えるお金と時間がなくなってしまう。すべてにマイペースではいられなくなってしまうことが嫌だという気持ちがあります。

【お金はなくてもゆとりのある生活がしたい。】

自分なりのこだわりが強い男性。趣味・ブランドなどにこだわっているので見た目にも素敵だったりするから困るんですよね。なんと週に200時間以上を趣味に費やしている男性もいます。これでは恋愛の時間も取れないし、結婚するにもお金が全くないということかもしれません。

【仕事はほどほどで良いと思っている】

責任ある地位よりも気楽な地位で良い。高い給料よりも休みがたっぷりほしい。つまり趣味の世界を壊されたくない!ということがベースにあるんです。家庭を持てば妻や子供の為にお金を稼がなければならず、仕事の量も増やさなければならないかもしれません。必要のない責任は負いたくないのです。

【ひとりでも生きていける】

会社や友人関係などのコミュニケーション能力にも長けているけれど、一人でいた方が楽。一人でいることに抵抗を感じないという男性。あえて結婚して様々なトラブルに巻き込まれることを恐れているのです。

 

こんな人ならやめなさい

中には結婚相手として選んではいけないタイプの男性というのが存在しています。

それを見極めるためにはおつきあいしている段階から普段の行動を確認しておくことが大切なんです。

どんな特徴があるのかまとめました。

待てない男

自分に甘く他人に厳しい。

いろいろな状況ではじっと待っていなければならない場面、あるいは一緒に待つのも楽しいものという行列に並ぶなどの行為がありますよね。

そんな時にすぐにキレてまわりの人やお店の人に怒鳴ったり、不機嫌になってしまう男性は結婚してもすぐ切れて暴力をふるったり、家庭での暴言も多くなる可能性が高く危険です。

「バカ」とすぐに口にする男

言葉だからと言っても他人に吐く暴言というのは「モラルハラスメント」という犯罪行為に当たります。

彼の機嫌や感情の起伏に常に振り回されて、おびえる結婚生活になりかねません。

俺様男

女性に尽くさせるばかりでひとりよがり、思いやりのある言葉をかけたり行動することが出来ない。

メールに返信に三日以上かかったりする。相手の気持ちを考えない人。

ほら吹き男

ちょっとしたことから大きなことまで、言葉にまったく責任もてない。

言うことや考えかたがコロコロ変わる。約束しても守ってくれない。

転職男

「キャリアアップ」「野望」を口実に転職を繰り返したりする人は要注意。

前の職場の勤続年数がどれくらいなのか、などをチェックしておきましょう。

極端に転職ばかりしている男性は安定性がありません。

結婚してもそれは続いていく可能性があります。

浪費男

見た目ばかりかっこよくして、実はただの見栄っ張りではありませんか?

ブランド品をやたらともっているが収入とのバランスがおかしくはないですか?

チェックしておきましょう。

借金男

前記したようなことの影響から借金をしている場合があります。

車なども身分不相応なものに乗っている場合には多額のローンを組んでいる場合が多いです。

マイナス思考男

いろいろなことにおいて後ろ向きなマイナス思考の男性は、結婚しても生活に張り合いがなく一緒にいても不安な気持ちが伝染してしまいます。

偏食男

食べ物の好き嫌いは少なからずあるものではありますが、大人なのに極端な偏食の男性は結婚してからも食生活面や経済面でとても大変です。

お付き合いしていてそれは納得ずみというなら女性次第です。

セックスしない男

大切にされているからセックスしない。

というのではなくそもそもセックスに自信がない、問題を抱えている場合があります。

関係をもたずに結婚するのはオススメしません。

できればセックスの相性も良いに越したことはないからです。

モテ男

とにかくモテる…。

ドキドキするような人と結婚できたら幸せでしょうか?

他の女性が放っておかないモテ男には浮気などのトラブルや不安がつきまといます。

干渉男

自分がなく、女性にやたらと干渉してきていつも見張っているような男性は危ないです。

 

このような特徴が思い当ったら結婚をしないほうが良い男性という場合が多いです。

結婚というゴールにこだわりすぎずに冷静に自問自答する時間を持ってみましょう。

 

本当に彼でいいの?

米国のある調査によると、離婚した女性の約30%が「結婚式の日に」間違った相手と結婚したと感じたというデータがあります。心の中では本当は結婚式の当日に結婚したくないのに結婚式をあげてしまう女性というのが存在するのです。それはどんな理由からなのか…。

  • この関係に投資した時間を無駄にしたくない(わかりますねぇ)
  • 友達がみんな結婚していく、わたしも取り残されたくない(焦りますよねぇ)
  • 結婚したら相手が変わってくれるという期待(気安く、そうアドバイスする人もいますよね)
  • 結婚式の中止は恥ずかしい、キャンセル料がかかる(そうですよね。一時は恥ずかしいです)
  • ウェディングプランを作ることに夢中になっていただけ?(プラン作りは確かに夢があります)

なんだかどれも理解できますね。「常識ある人間」だからこそ思うことばかり。

しかし結婚は一生ものです。もちろん離婚するという解決策もありますが、それにはさらにエネルギーを使うんですよね。

結婚式の当日キャンセルは多大な迷惑やお金かかります。
しかし、間違った相手と結婚したら頭痛や心の痛み、トラブル、お金…ずっと嫌な気持ち、悩みが続いていきますよね。

「嫌ならやめる」自由があります。そうすればすべての問題はなくなるのです。

 

それでも結婚したかったら

weddingring

もともと結婚に無関心、興味のない男性はある程度工夫によって振り向かせることは可能だということがわかっていただけたでしょうか?

でも、結婚に向かない危険な部分を持った男性を好きになってしまってどうしても、それでも結婚したいという気持ちが変わらない女性も多いかしれませんね。

そんな時の対処方法を考えてみました。

【彼は変わらない】

結婚したら変わってくれるかも?という期待は捨てることです。

自分の胸に手を当てて、どうして彼と結婚したいのかを自問自答してみることが一番です。

その際、何か条件だったり、他人との競争心だったり、どこか無理のある理由で結婚することにこだわっている場合には立ち止まってみてください。

それでも彼しかいないと思えるのなら、どんな苦労も苦労ではなくなるかもしれません。

【かわいそうな人やダメンズが好き】

女性の中にはあえて苦労する相手と付き合ったり結婚したりするのが好きな人がいます。

ダメな彼は自分じゃなきゃ支えてあげられない。

わたししか彼の奥さんにふさわしい女性はいない。と思い込むのです。

そういう思い込みから来ていないか確認してみましょう。

【本当の答えはないかもしれない】

結婚することを目標にするのは案外叶いやすいのですが、「この彼でなければ」というこだわり強い場合には時間や労力やお金がかかることがあります。

でも、それも女性本人が望んでやっている分にはそれも幸せの形かもしれないので答えはないということも出来ます。

【自分の楽しみを持って】

自分の世界を持った男性との結婚は女性側も自分の世界を持っていることが相性良く暮らしていく方法のひとつかもしれません。それぞれが自分のこだわりを大切にしながらの結婚生活というのも場合によっては快適だという人もいます。

このように女性側のメンタルを強く保つ必要がありそうですね。

 

まとめ

いかがでしたか?結婚に興味のない男性をその気にさせる方法をまとめましたが、その男性には結婚や恋愛に興味のない人にはやり方によって結婚できる可能性があることがわかりましたね。

わたしの結婚相手はまさに恋愛に興味ゼロの男性でしたが時期が来たからお見合いしたと話していました(笑)

自分が自分でいられる結婚生活を手にしたいものですね。

アラフォー女性がこれからお相手を探すのなら、平均年齢が少し高めのマッチングサイトもおすすめです。

バツイチの人も多数登録されています。

マリッシュ

比較的年齢層が高いので30代、40代の婚活にはいいですね。

シングルママ、シングルパパ、再婚者が優遇される面白い仕組みもあります。

マリッシュ

<シンパパ&シンママ優遇制度あり>「マリッシュ」/R18

 

こちらの記事もおすすめです。

LINEで送る
Pocket

\ SNSでシェアしよう! /

美ぶろぐの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美ぶろぐの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

にゃがにゃがにゃん

にゃがにゃがにゃん

にゃがにゃがにゃんと申します。
20代で一度結婚。6年間の結婚生活の上離婚。その後は一人で生きていく!と決めたものの思いがけず婚活をすることに。つまりはとても恋愛ベタで自分では出会うのはだめんずばかり。結婚相手を見つけることは出来なかったのです(笑)
恋愛&お見合い含めて苦節8年もの歳月を経て無事再婚!
したものの…そのあとには「妊活」が待っていました。そして約四年の歳月を経て高齢妊娠&出産。現在幼稚園児の母親してます。人生に自分軸で生きるに尽きます!(そうありたい)いろんな意味で断捨離中です。シンプルに楽に生きていきたいです。よろしくお願いいたします♪

ブログ:http://ameblo.jp/nekorojisuto/

この人が書いた記事  記事一覧

  • 騙されちゃだめ!婚活詐欺と悪質出会い系サイトの見分け方。これを知っていれば騙されません。

  • 妊娠検査薬にうっすら線が・・・これって妊娠?

  • 結婚に興味のない男性をその気にさせるには

  • 今どきの婚活、こんなことになっているんです!知らないとドンドン置いてきぼりですよ