1. TOP
  2. 40代女性の再就職事情。再就職をあきらめるのはまだ早い

40代女性の再就職事情。再就職をあきらめるのはまだ早い

LINEで送る
Pocket

40代といえば、結婚している女性なら「子供も大きくなってきてそろそろ仕事を再開したい」という方もいれば、長年勤めてきた会社の仕事や立場に疑問を持ち始め、転職を考える方も多くなります。

子供がいれば教育費などもたくさんかかる時期。

けれど40代の転職や再就職の現状は厳しいと言われています。

でも再就職したい!

そんな時代を乗り切り再就職するにはどんなことに気を付けたら良いのかをまとめました。

妊娠したい

面接までたどり着かない…

厳しい年齢制限にへこむ

アラフォーで再就職となった場合、まず最初にぶち当たるのが「年齢の壁」です。

日本では特に年齢制限が厳しいので、正社員で仕事を探すとなると30歳~35歳までというところが多く見られます。

そのため、アルバイトやパートで働く(働かざるを得ない)40代・50代が多いんですね。

輝かしいスキルや経歴・学歴を持っていても「書類選考」にもひっかからず、「応募」すらできないという現状があるのです。

事務職は特に難しい!?

事務職を希望される女性は多いものですが、年齢制限が厳しい職種ナンバーワンであることも確かです。

どうしても若い女性に集中して募集する場合が多いからです。

しかし、スキルや資格に光るものがある場合には、40代でも面接・採用してくれる会社はあるものです。

中小企業や零細企業の方が面接してもらえるチャンスは高くなりますが、待遇はそれなりになります。

ハローワークだけにしぼらない

ハローワークに就職活動に行ってへこむという光景をよく見かけます。

自分の希望の職種や希望の収入に当てはまるものが一つもない、自分はこの程度の価値しかないのか・・・

などとハローワークで現実を突きつけられて落ち込んでしまうんですね。

ハローワークだけに頼らずに、もっといろいろな視点から職探しをしてみましょう。

あきらめない姿勢も大切

最近は再就職探しとなるとインターネットでの職探しになるケースが多いかと思います。

そのため「顔の見えない状態」から早いうちにふるいにかけられてしまうことから、早々に諦める方向に向かわせられている感も少なくありません。

採用者側にとってはとても効率の良い方法となっていますが、中高年で職探しをしている人たちに自信を失わせている要因の一つになっています。

気になる職場があるならばネットの段階だけではなくなんとか面接をしてもらうことは可能なのか?などを問い合わせてみたりするという積極的な姿勢も大切です。

 

スキルやキャリアを生かしたい

まずは自分のスキルや能力が社会でどれだけの価値があるのかを確認してみませんか?

転職アプリ・サイトなら【MIIDAS】無料登録

 

40代女性ともなれば、それまでのさまざまな経験やスキルに自信をお持ちの方も少なくないですよね?

しかし、スキルや経歴が高くなるほど逆に煙たがられてしまうこともあるんです。

実際に求人条件の中で資格が必要とされているものは全体の約2割程度です。

「残りの8割は職務経験」が求められているんです。

しかし、そんな中でもとても役立つスキルがあることも確かです。

どうしても「資格」がなければ成り立たない仕事です。

医療系

看護師・准看護師・薬剤師・保健師・歯科技術士・歯科助手・鍼灸士・柔道整復師・救急救命士・臨床工学技士・臨床検査技師・診療放射線技師・理学療法士など

これらの資格を持っている方はかなり転職に有利です。慢性的に人手不足な職種なので比較的再就職には困らないでしょう。

介護系

ケアマネージャー・ホームヘルパー・手話通訳士・臨床心理士・福祉レクリエーションワーカー・栄養士・管理栄養士など

介護関係も人手不足が深刻なため求人はたくさんあります。ただ条件面で折り合うかどうかが問題です。

建築系

建築士・建築施工管理技士・電気工事施工管理技士・管工事施工管理技士・電気主任技術者・電気工事士・技術士など

これらの資格は持っていても実務がないと再就職が厳しいかもしれません。

営業系

医療情報担当者(MR)

不動産系

宅地建物取引主任者など

やはり資格がなくては任せられない職種は強いようです。

 

医師・薬剤師・看護婦・介護職への転職

業界でも人手不足で困っている、医師・薬剤師・看護婦・介護職はいろいろなところで求人の募集があります。

ただ、いい条件のところだけではないので比較検討をする必要があります。

 

車の免許は持っていますか?

東京都内など特別な地域は別としても、そのほかの地域では普通自動車免許はもっとも求められている資格です。

営業にしても建築にしても現場までの車移動は必須ですし、介護職でも車での送迎などが含まれている所が多いのです。

 

公文の先生

子供が好きで勉強を教えるのが好きという方には公文式の先生になるという方法もあります。

自宅が教室になるため、通勤のわずらわしさがなく自分のライフスタイルに合わせて曜日や時間帯を決められるそうです。

説明会も全国各地で行われています。

詳細はこちら

 

40代女性が再就職で気を付けたい事

自分では若いつもりでも、実際の年齢は40代です。
会社によっては年齢による差別的なことを言われたり、何となく若い子に対する態度と自分に対する態度が違う上司がいたり…といろいろ気になる点もあるみたいです。

●会社によってはおばさん扱いされる

若い人が多い職場ではおのずと立ち位置がおばさんになってしまったり、上司がかなり年下になってしまう場合があります。

しかし、そんなことでめげていてはもったいない。せっかくの就職先ですから
「あなたもいつか年をとるのよ~」くらいのスタンスで気にせずやっていくメンタルの強さが必要です。

前の職場でとても良い位置にいた40代女性にはそのギャップに耐えられないかもしれませんが、発想を転換するのも再就職の際には大切です。

●人の話はちゃんと聞く・わからないことは素直に質問

40代といえども新しい職場では、まったくの1からのスタートです。仕事になれるまではしおらしくしていたけれどちょっとなれてきたら「話を聞かない」のがおばさんの特徴だとも言えます。

また、わからないことがある時には遠慮せずに聞くことが大切です。自分の判断で勝手に進めて大きなミスにつながってしまっては大変です。とにかく仕事の場では再スタートなのだということを意識して行動しましょう。

●勝手にいろいろ発表しない

経験をつんでどんどん柔軟になっていく40代女性。ざっくばらんなものよいですが、ついつい聞かれてもいない自分のプライベートを話したり、グチっぽくなったり、説教じみてしまったりと仕事場に慣れるほどにやってしまいがちですので注意しましょう。

また、子供のいる女性は子供の話をついついしてしまいがちですが、独身女性が多かったりするとうっとうしい話題の一つが既婚者の家族の話です。

あくまでも仕事場の付き合いということですから、世間話程度にとどめておきましょう。

 

男性も40代、50代には厳しい就職事情

40代以降の就職・再就職難はなにも女性に限ったことではありません。
男性の4人に1人が年収300万円以下と言われているこの時代。とても厳しい現実に悩んでいる40~50代男性は多いのです。

◆50代高学歴・高経歴の男性は特に厳しい

とても高学歴で良い企業に長年勤めていた男性などの転職がとても厳しいらしいのです。それまで、大手企業の営業職などで役職についていて特に事務的なスキルやITの知識がない場合などとくにつぶしが利きません。

高卒でも建築系の資格(建築士・建築施工管理技士・電気工事施工管理技士・管工事施工管理技士・電気主任技術者・電気工事士・技術士など)

をもっている男性だと50代でも仕事があるという思わぬ「逆格差状態」になっているのが50代男性の就職の現状なんです。

しかし、この場合は人づてに仕事を頼まれるなどのきっかけが多いようで、ネットワークを広くとれない男性には苦しいでしょう。

それでも建築系資格は、若い人も多いけれど長続きしなかったり仕事内容のキツさなどから転職する人が多かったりもして人手不足のようです。

時代の変化ともに、学歴だけで来た男性が年齢を重ねて転職することは難しくなってきているようですね。

そうなってくると40代の女性のほうが再就職には有利だったりする部分もあるんです。

男性もこのご時世就職活動に励んでいます。諦めずにまえに進みたいものですね。

出産後の再就職

女性の再就職で一番多いケースが「出産後」ではないでしょうか?

最近は出産年齢も高くなり、よって40代で再就職でしかも産後という方も多いと思います。

そのような場合、もともとの仕事場に産休制度などがあって利用できる場合は良いのですがそうでない場合、1からの職探しとなるためとても苦戦する方も多いんですね。

また、産後の体調によってはなかなか次の仕事と思っても思うようにならないケースも多いかもしれません。

◆スーパーのパートなどは40代、50代が活躍

パートで気楽に仕事したいという女性も多いようですが、スーパーのレジやお惣菜づくりなどでは特にこの年代の女性たちが多く働いています。

以前に比べて時給はその企業にもよりますが、上昇傾向にあるようですよ。

◆在宅ワークという選択肢も

クラウドソーシングといって自宅にいながらにして収入を得る方法があります。記事作成やコンテンツ作成などで主に文章を書く仕事のみならず、データ入力や事務職もたくさんあります。もちろん40~50代の女性が沢山活躍しています。

PCのある環境であれば誰でもその日から始められるんです。

●クラウドワークス

https://crowdworks.co.jp/

●ランサーズ

http://www.lancers.jp/

●シュフティ

https://www.shufti.jp/

お仕事の仕方にはタスク形式という単発で仕事をするものとプロジェクト形式で契約をかわしてから仕事を始めるものとがあります。

クライアントによってはテレビ電話やチャットワークなどを通じて密に連絡をとり、拘束時間がある会社もあります。そうなると自宅がオフィスになるだけでお勤めしているのと同じということになりますね。

仕事の報酬には大変幅があり、1円~5000円ほどのタスク、月額50000~300000円のプロジェクトとなっています。

生活スタイルに合わせて初めて見るのも良いかもしれませんね。

※それぞれ手数料なども違ってきます。自分に合った在宅ワークが見つかると良いですね。

自分で収入を得るノウハウを学ぶ

自宅に居ながら収入を得る方法を学んで実行するのもいいですね。

ただし、即金ビジネスは手を出さない方がいいと思います。

アフィリエイト

自分でブログやサイトを作成し、そこに広告を貼ることで収入を得ることができる仕組みがアフィリエイトです。

実際にアフィリエイトで収益を得ている方の記事を上げましたのでそちらを参考にしてください。

このバカ亭主!絶対離婚してやる!!子持ち主婦の反撃・・・・

再就職に役立つ資格って?

再就職しやすい職種や資格については前記しましたが、まだまだ間口を広げている職種もあるんです。

整体師

なぜ整体師?と思ったかもしれませんが、これは整体を受けたいという人に女性が増えていることがこの職種に再就職のチャンスが増えている原因の一つなんです。

リラクセーションの場というのは密室的で体を触られる行為でもあるため、女性施術者がとても人気があるんです。施術しながらの会話なども時には必要なので年齢を重ねている方が向いている場合も多いですね。

整体師というと力仕事なのでは?と思うかもしれませんが、バキバキ強い刺激系の整体はあまり流行っていないこともあって通常の体力の持ち主であれば小柄な女性でもできる仕事なんです。

※開業する女性も多く、パートなどの場合でも年齢制限の少ない職種です。

保育士

保育士不足が深刻です。そのため、保育園、託児所、企業内託児所、ベビーシッター、ファミリーサポートなど子育ての経験や人生経験が生かせる職種です。こちらも年齢制限が厳しくない職場も多く、働く女性が増えたことから子供を預ける人は年々増加しているので需要がこれからも伸びると言えるでしょう。

正式な保育士資格の必要なものから、子育て支援の一環で普通の主婦の経験を生かせる職場まで幅広い年齢層の女性が活躍しています。

医療事務

病院や歯科医院で診療報酬明細書(レセプト)を使用して仕事する職種です。

資格取得も比較的簡単だといわれていて、短期間のスクールや通信教育などで取得できます。

病院は全国あらゆる場所にありますから、とっておいて損はない資格でしょう。


医療事務の資格取得なら講座資料全て無料の「シカトル」

パソコンスキル(プログラミング)

パソコンのスキルはいまや普通のものとなってしまいました。

どこの企業でもパソコンスキルのある人を求めています。

スマホアプリの作成やプログラミングができるようになる通信講座もあります。

オンラインブートキャンプ PHP/Laravelコース

就職保証付き Javaエンジニアコース

産後では体力的な心配も多く、事務職を希望する方が多いので早めに資格取得しておくのが良いでしょう。
http://mos.odyssey-com.co.jp/index.html

児童英語

自宅を利用して子供に英語を教えたり、小学校や各種教室で英語を教えるための資格取得講座もあります。

児童英語教師養成講座Teyl-JAPAN(J-SHINE認定)

J-SHINE認定 児童英語教師養成講座

このように取っておくと役立つ資格はいろいろあります。

まとめ

40代での正社員での再就職となるとその年齢で面接にもたどり着かないという方も多いようですが、スキルを生かしたり、職種を変えるなどして再就職しておられる方もたくさんいます。

いくつになっても仕事をして活躍していたいものですよね。

40代はまだまだ若いです。あきらめずにあなたの経験や人柄を生かしましょう。

 

LINEで送る
Pocket

\ SNSでシェアしよう! /

美ぶろぐの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美ぶろぐの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

にゃがにゃがにゃん

にゃがにゃがにゃん

にゃがにゃがにゃんと申します。
20代で一度結婚。6年間の結婚生活の上離婚。その後は一人で生きていく!と決めたものの思いがけず婚活をすることに。つまりはとても恋愛ベタで自分では出会うのはだめんずばかり。結婚相手を見つけることは出来なかったのです(笑)
恋愛&お見合い含めて苦節8年もの歳月を経て無事再婚!
したものの…そのあとには「妊活」が待っていました。そして約四年の歳月を経て高齢妊娠&出産。現在幼稚園児の母親してます。人生に自分軸で生きるに尽きます!(そうありたい)いろんな意味で断捨離中です。シンプルに楽に生きていきたいです。よろしくお願いいたします♪

ブログ:http://ameblo.jp/nekorojisuto/

この人が書いた記事  記事一覧

  • 騙されちゃだめ!婚活詐欺と悪質出会い系サイトの見分け方。これを知っていれば騙されません。

  • 妊娠検査薬にうっすら線が・・・これって妊娠?

  • 結婚に興味のない男性をその気にさせるには

  • 今どきの婚活、こんなことになっているんです!知らないとドンドン置いてきぼりですよ